NEWS

ニュース

2020/03/05 お知らせ
サクセスマーク、会計freeeとのAPI連携を開始
freeeユーザーの経営分析を自動化

株式会社クレオ(本社:東京都品川区・代表取締役社長:柿﨑 淳一、以下クレオ)が提供する、簡単・無料の経営分析 アプリ「Success MarK(サクセスマーク)以下、サクセスマーク」は、freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木 大輔、以下 freee)が提供する「クラウド会計ソフトfreee(フリー)以下、会計freee」とのAPI連携を開始することをお知らせします。

freee×success-mark

連携の概要

サクセスマークはクレオがクラウドサービスとして提供する、経営分析アプリケーションです。会計システムの実績データをもとにビジネス・アナリティクスを自動で行います。
今回のAPI連携機能により、会計freeeのユーザーは、freee上の会計データを容易に意思決定に活用できるようになり、多くの中小企業が課題とする、データドリブン経営の実現に貢献します。

サクセスマークで実現するビジネス・アナリティクス

会計freeeが既に保有している会計データで、次の経営分析を自動化します。

  • 予実差異分析
  • 財務KPI分析
  • 売上、利益着地予測
  • 解決すべき問題点の特定と解決策の立案
サンプル画面

会計freee連携機能

サクセスマークを利用するための初期設定作業を簡略化します。

  • 科目連携機能
  • 科目マッピング機能
  • 仕訳連携機能
連携設定画面

クレオは今後も、サクセスマークと連携する会計ソフトの数を増やし、より多くの企業にデータドリブン経営実現の機会を提供してまいります。

提供開始日

2020年3月5日(木)

サクセスマークについて

サクセスマークは、ヒトに代わって経営分析をおこなう、ビジネス課題解決ロジックとレコメンドエンジンを持った、無料の経営分析アプリです。PCだけでなく、スマートフォンにも対応し、経営分析を簡単・手軽なスタイルに変えます。

URL https://success-mark.jp/

freee株式会社について

法人名freee株式会社(登記名:フリー株式会社)
CEO佐々木 大輔
本社東京都品川区西五反田2-8-1 ファーストビル9F

freee株式会社は「スモールビジネスを、世界の主役に。」をミッションに掲げ、人工知能(AI)技術を使った最先端の機能開発や金融機関との連携により、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供しています。

株式会社クレオについて

法人名株式会社クレオ https://www.creo.co.jp/
代表取締役社長柿﨑 淳一
本社東京都品川区東品川4-10-27 住友不動産品川ビル

クレオは企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支えるためのITサービス管理ツールや基幹系アプリケーションの開発販売、業務自動化サービスやクラウドシフト支援のほか、クラウドを基盤としたビジネスサポート、官公庁・自治体のシステム開発など、多岐にわたるソリューションを展開しています。これまでに培った開発実績と業務ノウハウに先進的なITの革新的活用を加え、企業や団体の新たな価値創造に貢献しています。

本件に関するお問い合わせ先

株式会社クレオ
ソリューションサービスカンパニー
マーケティング統括部プロモーション部
担当:平田 恵輔
 TEL 03-5783-3548
 Mail cdx-a-info@creo.co.jp
 URL https://success-mark.jp/

※「Success MarK」は株式会社クレオの登録商標です。
※「freee」はfreee株式会社の登録商標です。
※文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。