会計事務所向け 経営分析アプリ・サクセスマーク 経営アドバイスを効率化して
顧問サービスに付加価値を!

※連携する会計システムは順次拡大中です。

顧問先に十分な経営アドバイスが
提供できていない…
そんな課題を抱えていませんか?

時間分析資料や提案資料を
作成する余裕がない
コミュニケーション顧問先に経営アドバイスが
自分ごととして伝わっていない
もし、その原因が
「時間」と「コミュニケーション」にあるなら
サクセスマークで解決できます!

ご提案

サクセスマークは顧問先に
十分な経営アドバイスを提供するための
経営分析アプリです。
  • ワンクリックの
    経営分析

    会計システムの実績データを取り込むと、予実差異分析・財務分析・着地予測・問題点の特定と解決策立案まで、全て自動で行います。集計作業やレポート作成に手間と時間をかけず、ワンクリックで分析結果を確認できます。

  • 顧問先と共有できる
    シンプルなUI

    クラウドアプリなので、顧問先との共同利用が可能。シンプルで見やすいサクセスマークのレコメンドをベースに、経営アドバイスをすることで、顧問先とのコミュニケーションを深めることができます。

サクセスマークを活用して
税務サービスの付加価値向上、満足度向上に
お役立てください。

操作は会計システムの実績データを
アップロードするだけ!

1

経営リスクが
わかる!

顧問先の業績を
ポジティブとネガティブ要素に
分解

2

課題がなにか特定できる!
なにから解決すべきかわかる!

ネガティブ要素の原因を
会計科目・業績評価指標単位で
ワーストランキング化

3

課題解決策が自動で出てくる!

仕入高が予算を上回っています。仕入単価が上昇していないか確認し、生産設備・生産フローの改善によるコスト削減を検討しましょう。
予実・昨対
課題ワーストランキング
支払利息が過大となっています。他銀行への借換えにより平均調達金利を低減できるか検討しましょう。
ROAがターゲットKPIを下回っています。不動産の流動化を行って総資産を減少させましょう。
KPI
課題ワーストランキング
自己資本比率がターゲットKPIを下回っています。取引先からの借り入れがある場合はDESを検討しましょう。
予実差異分析・前年比分析は会計科目ごとに、
KPI分析は業績評価指標ごとに
課題と改善策を表示します。 KPIの種類

活用効果

サクセスマークを活用し
「経営アドバイス」を充実させて
顧問サービスの付加価値向上にお役立て下さい。
  • 顧問サービスの
    差別化

    従来から提供している税務面でのサポートに加え、経営アドバイスを充実させることにより、他事務所との差別化が図れます。
  • 顧問先の
    満足度向上

    経営に関するコミュニケーションを増やし、そのサポートを増やすことで顧問先の満足度向上に繋がります。
  • 事務所の生産性向上・
    顧問料アップ

    経営分析を効率的におこなうことにより、事務所の生産性向上が図れます。また、付加価値の高い経営アドバイスができれば、顧問料アップにもつながります。

機能

01

財務分析を自動化

サクセスマークは会計システムの仕訳データを取り込むだけで、予実・昨対・KPI(業績評価指標)の観点から問題点の特定と解決策立案までを全て自動で行います。

分析に手間と時間をかけることなく、
顧問先ごとの課題と解決策を知ることができます。
サクセスマークが自動で行います ビジネス議題解決ロジック レコメンドエンジン

サクセスマークが行う分析項目以下分析項目を自動で行います

KPI(業績評価指標)
  • 収益性分析
    ROA(総資産利益率)
    ROE(自己資本利益率)
    ROIC(投下資本利益率)
    売上高総利益率
    売上高営業利益率
    売上高経常利益率
    売上高当期純利益率
    売上高原価率
    売上高販管比率
  • 安全性分析
    当座比率
    流動比率
    固定比率
    固定長期適合率
    負債比率
  • 資本効率性分析
    総資本回転率
    有形固定資産回転率
    売上債権回転期間
  • KPI(財務指標)別業界標準チェック
  • 生産性分析
    一人あたりの売上高
    一人あたりの営業利益
    営業一人あたりの売上高
    売上高付加価値率
    労働分配率
    総資本投資効率
    設備投資効率
    労働生産性
    労働装備率
    一人当たりの経常利益
    一人あたりの人件費
  • 企業価値分析
    EBITDA(現金ベースの稼ぐ力)
    EVA(経済付加価値)
    自己資本比率
  • 成長性分析
    EPS(1株当たりの収益)
    PBR(株価純資産倍率)
    PER(株価収益率)
02

顧問先を複数管理

複数の顧問先をマイユーザーとして登録し、顧問先ごとの分析結果をアドバイザーとして確認することができます。

顧問先のID管理

顧問先ごとにIDを割り当てて管理します。
また、IDを共有することで顧問先自ら分析結果を確認することもできます。

03

顧問先フォローの充実化

アプリの課題解決策を活用して、顧問先に毎月、改善提案をすることができます。
また、IDを共有することで、顧問先は課題解決策に対する質問や支援依頼をアプリから直接行えます。

アドバイザー(税理士)

顧問先向け定型レポートに、アプリの課題解決策を経営アドバイスとして追加。併せて追加サービスを提案。

マイユーザー(顧問先)

課題解決策の画面から、直接、担当の税理士に質問や相談メールを送信。

顧問先との
コミュニケーションツールに

アプリを共有しておくことで、忙しくてフォローができないときでも、顧問先は自身の課題や解決策を知ることができ、いつでも気軽に相談できるため、ITを活用したきめ細かいフォローが可能になります。
定例報告会では課題解決策をもとに、顧問先と意見交換ができ、追加の提案がしやすくなります。

課題解決策
税理士に
相談や支援を
依頼

活用事例

  • スタートアップ経営者
    ユーザー・レビュー

    どんぶり勘定経営をてっとり早くデータドリブンにする方法 ユーザーに訊く!謎の経営分析アプリ「サクセスマーク」の実力はいかに!?
    株式会社ワンチーム代表取締役社長 渡会雄一 氏

    サクセスマークを利用し始めて3ヶ月。ユーザーの立場から利用効果、気に入っている点をご紹介いただきました。
    ・本当に無料、スタートアップ時で助かった
    ・UIでテンションあがる
    ・税理士との会話が作戦会議になった

    講演動画を見る
  • freee認定アドバイザーに
    ご紹介いただきました

    攻めるときも、守るときも決め手はすばやい月次決算と経営判断 〜クラウド会計freeeを軸にした仕組みづくり〜
    アカウンティングサポート株式会社代表取締役社長 矢野裕紀 氏

    freee認定アドバイザーであり、経営コンサルティングや税理事務所を運営する矢野氏による、月次決算を経営判断に活かす3つのポイントを解説した講演で、「月次決算を締めた後が最も重要」という話の中でサクセスマークをご紹介いただきました。

    講演動画を見る

サクセスマークを
無料ではじめよう

サクセスマークは無料アプリです。
初期費用もランニングコストもかけずに
ご利用いただけます。
  • STEP1

    アドバイザーサインアップ

    「アドバイザー登録をする」から事務所名とメールアドレスを登録。案内に従ってアドバイザーとしてユーザー登録。

  • STEP2

    顧問先のID登録申請

    顧問先の社名・メールアドレスを入力し、マイユーザーのID登録を申請。

  • STEP3

    データ取込の設定

    顧問先の会計システムのデータを取り込むためのセットアップを実施。

よくある質問

Q.サクセスマークの経営分析の仕組みを教えてください。
A.経営コンサルタントが有する問題解決ノウハウを基にクレオが独自に開発したアルゴリズムによって、問題点の抽出と解決策の立案を行います。
Q.連携している会計システムを教えてください。
A.連携ツールによって連携している会計システムは以下の通りです。

API連携
・会計freee(freee株式会社)

CSV連携ツール
・MoneyForwardクラウド会計(株式会社マネーフォワード)
・弥生会計21(弥生株式会社)

尚、上記以外の会計システムでも、手動でCSV連携をすることが可能です。
Q.毎月、会計システムから取り込むデータの内容を教えてください。
A.該当月の仕分けデータになります。
Q.セットアップ(初期設定)では、どんな作業をおこないますか?
A.会計システムから仕分データを取り込むための以下設定を顧問先ごとにおこないます。
・勘定科目マッピング
・残高取込
・予算登録
・前年実績
・KPI分析用の非会計項目の設定
Q.セットアップ(初期設定)のサポートはありますか?
A.「セットアップサポート」をご用意しています。
Q.予算管理をしていませんが、サクセスマークを利用できますか?
A.年間の売上と利益目標だけで、自動的に月別・科目別の予算を組むことができるため、予算管理をしていなくても、予実差異分析をおこなうことで出来ます。
また、予算ナビ機能をつかうことで、年間の売上・利益目標を登録すれば、自動的に科目別・月別に予算を組むことができます。
Q.サクセスマークはどうして、無料で利用できるのですか?
A.サクセスマークのサービス提供方法はフリーミアムモデルを採用しているため、基本的な機能は全て無料でご利用いただけます。
有料のオプション機能(ユーティリティ)をお使いいただく場合は、ご利用いただく機能に応じて利用料金が発生します。
※現時点(2021年2月時点)でご提供している機能は全て無料でご利用いただけます。